アナウンサーの友達に勧めたい常温水サーバーを探してみました

▼サーバーだけの定額レンタルサービス



らだにやさしい常温の水やドリンクを必要としている人が身近にいる

私には、飲み水やドリンクは常温水じゃないとダメ、という人が身近に二人います。

 

一人はフリーアナウンサーの友人で、彼女はいつもマイボトルに常温水の水を持ち歩いています。知り合って間もないころに、私の家に遊びに来てくれて、冷蔵庫から冷たい麦茶を出したら、申し訳なさそうに断られました。声を使う仕事は喉が大事なので、冷たい飲み物は飲まないようにしているのだそうです。

 

個人的には、「お付き合いでひとくちぐらいならいいじゃん」と思いましたが、そういうところにキッチリこだわる人だからこそ成功できるわけで、いい加減で流されやすい私とは違うし、プロってすごいな、と思いました。

 

もう一人はうちの息子です。うちの息子は潰瘍性大腸炎の全大腸型難治性の慢性持続型で、大腸全摘手術をする前は食事の腹痛と頻繁なトイレに苦しみました。今は手術を終えてすっかり元気になりましたが、お腹には人工肛門(ストーマ)が造設されました。
(息子の闘病記はこちらです→「息子が潰瘍性大腸炎で大腸を取りました」

 

息子は潰瘍性大腸炎になってからは、熱いものや冷たいものは避けるようになり、スーパーにアクエリアスのペットボトルを買いに行っても、夏場などは商品がすべて冷やされているため、いつも買ってきてしばらく置いてから飲んでいました。

 

熱い夏や、スポーツの後などは、当然のように冷たい飲み物が欲しくなりますが、色々な目的は事情で「常温がいい」という人たちもいるんだ、ということがわかりました。

 

フレシャスのスラットは常温水も可能なウォーターサーバー

私はどこかのサイトで、「温水・冷水・常温水がいずれも出せるウォーターサーバはない」という記事を読んだので、そういうものだと思い込んでいたのですが、自分自身がウォーターサーバーを検討し始めて、その気で各社のスペックなどをよく読んでみると、あれ?あれ?これってもしかしてそうなの?説明書き読んで、”冷水・温水に加えて常温水まで、好みに合わせて選べる温度設定”という一文が目に留まりました。

 

それが、フレシャスのslatというウォーターサーバーでした。これです。これです。

 

 

黒もあるようです。色は白黒の二色です。

 

 

常温の水が飲めるというだけでも新鮮な驚きだったのに、なんとボトルが足元設置タイプとのこと。それって、コスモウォーターの専売特許(この俗語表現で年がバレますねw)だと思っていました。

 

 

私がたまに参考にさせていただく、とても詳しい方のサイトがあるのですが、これでは管理人の熊様も舌を巻くはずだ、と思いました。水は富士山の天然水で、ボトルは利用者がつぶして自分で廃棄する使い捨てタイプですが、料金は色々と条件によって細かい設定があるようです。

 

フレシャス スラットの特長と利用料金の目安

(2017.07.23時点)

水の料金 1箱2,930円(税込・9.3ℓ×2本入り)
サーバーレンタル料 初月0円
前月に3箱(6本)以上利用
0円
前月に3箱(6本)未満利用
972円税込
配送間隔 1~4週の間で設定する定期配送 ※スキップ可能も2か月連続は要手数料
解約金 9か月未満
16,200円税込
9ヶ月経過後、2年未満
9,720円税込み
※解約後にサーバーが返却できない場合 サーバー代金32,400円税込を支払

 

アナウンサーの友人はご夫婦二人暮らし、息子は一人暮らし、私が利用する場合は仕事部屋に設置して私と夫が利用するので二人用で十分。

 

2人で飲むことを想定した場合は、最低限でひと月1箱(2本=18.6ℓ)で4週のコースが妥当なのかも。するとサーバーレンタル料が有料(税込972円)になるため(ひと月の利用が6本未満のため)、月額利用料金の目安を試しに計算すると・・・

(二人で利用)3902円  かな?

 

うーん、結構高いね^^水で4000円かー。初めてまともに計算してみたけど、ウォーターサーバってそんなものなのかな。前にも「二人で飲むなら月額3000円~4000円」という記事を書いた私なので、ここで首をかしげるのは変なのですが、要するに客観的に書くのと、自分が利用するつもりになって主観的に調べるのとでは、お金の感覚も違うものなんですね。

 

しかも、2年以上は使い続けないと、解約金を取られちゃうのね。

 

ちなみにいまのところ、私はこのフレシャス スラット はたぶん注文しないと思います。理由は、仕事部屋の小さな冷蔵庫の上に置けるミニサイズのウォーターサーバーが欲しいからなのです。だから、この商品が気に入らないからではありません。むしろ、今までの思い込みを払拭してくれた画期的な商品だと自分は思いました。

 

メンテナンスのないタイプは2年で切り替えるのがベスト

自分に合ったウォーターサーバーを探してネット巡りをしていると色々な情報が入ってきます。

 

それによると、サーバーレンタル料無料 とか、メンテナンスフリー(不要)とうたわれているウォーターサーバーは、
サーバーの保守を会社が行わないという意味で、サーバーは送りっぱなしということになります。

 

そういった会社さんは、宅配便業者を使って一方通行(1way)でお水を送るため、
自社のスタッフを使って各家庭を回るリターナブルの業者さんと違って、
機械装置を見る人がいないってことかな。

 

ですがネット上のブログを拝見すると、たとえクリーニング機能があったとしても、
ウォーターサーバーは年数が経つとピンクカビや黒カビなどが発生するそうなので、
メンテナンスを行わない会社のウォーターサーバーは長期契約をしない方がいいそうです。
保守・メンテをしない状態で使う場合は、2年を目途にしたほうがいいとのこと。

 

フレシャス スラット が気になる方はメーカーのサイトで詳細と最新の情報をご確認ください。

 

 




★参考になった方はポチっと応援お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 健康ブログ 水・ウォーターへ
にほんブログ村


▼ワンピースのウォーターサーバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です