スーパーの水は持ち帰ってからが不衛生




▼スタイリッシュ&機能性が高評価のフレシャス







母(当時70代)の「ヤマザワにある、あの、おいしい水を飲んでみたい」というワガママ リクエストに従う形で専用ボトルを買い、ヤマザワの浄水自販機「麦飯石おいしい水工房/スリム」を利用し始めた我が家ですが、しょせん面倒くさがりで怠惰な一家なので、たぶん実際は、雑菌だらけの水を飲んでいたと思いますw

 

まず、専用ボトルの給水ですが、「買い物の都度」などというマメなことはいたしません。もともと、ヤマザワは家から一番近いスーパーではないため、欲しいものがあるときしか行かないんです(ヤマザワでしか売っていない食品や日用品など)。水がなければひと月に1~2回しか行きません。

 

いや、「おいしい水」を利用するようになってもその程度(笑) だから、まとめ給水用に、段々ボトルの数が増えてきました。ですが、当時のヤマザワの水は近所でも人気で、いつも長蛇の列ができていたため、給水は一人2本までに限られていました。なので、夫婦で並んだり、何度も並びなおしたり、または、閉店間際の誰も並んでいない時間帯にこっそり何本も入れたり(笑)、まぁ、そんな感じでした。

 

 

ですが、まとめ給水するということは、その分、利用するまでに時間が経っている水が一杯あるということで、はっきり言ってこれはちっとも衛生的ではありませんね。だってボトルの洗浄は、水をいれてゆすぐだけなんだもん。それに水を汲んで自宅で1週間以上も放置するのですから、清潔なわけがない。

 

ほかの家族は知りませんが、我が家はそういうことを気にする人がいないので、それで平和に成り立っていました。というか、母は昔の人だし夫は鈍感な人なので、市販の未開封のミネラル水と同じように、長く放置しても品質には問題ないと思い込んでいたフシもあります。

 

でもね、この専用ボトルも長く使っていると内部が曇って来るし、水垢も付き始めます。

 

 

通常はこの辺で、ボトルを買い直したり、キッチンハイターなどで漂泊して殺菌したりすると思います。でもね、うちはそれをしないんです。というか、気が付いていないのかもしれません。

 

そして、唯一気が付いている私も怠惰な性格なので、「この程度なら、誰も気が付かなければ放置しとこう。このぐらいで死なないべ」ぐらいの感覚なので、なにもせず(笑)

 

スーパーの水に罪は全くありませんが、我が家のようなユーザーの場合は、自己責任で不衛生につかっている、と言わざるを得ないでしょう(笑)

 

ちなみにどこかのサイトで読みましたが、日本の場合は、海外製のミネラルウォーターよりも水道水のほうが衛生的な品質基準が厳しいそうです。なので、味よりも衛生面が気になる人は、水道水を飲んだ方が、よっぽど衛生的みたいです。

 

我が家は、共同で使っている歯磨き用のコップの底に黒いカビがついていても、誰も気が付かない(気にしない)家なので、どっちでも大丈夫だと思います。

 

そして現在は、ウォーターサーバーを検討中です。自分でサイトをひとひとつみて、大手各社の特長を簡単にまとめてみました。→ 大手ウォーターサーバー会社一覧

▼3か月無料おためしのライフスタイルウォーター▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です