クリクラからメールが届きました。
クリクラ(ミオではない、回収型ボトルのほう)は、
価格据え置きだそうです。
メールの一部を以下に転載いたします。

 

うさこ様
いつもありがとうございます。

皆さん既にご存知かと思いますが、2017年4月に宅配最大手のヤマト運輸が
インターネット通販の荷物の増加と人手不足を理由に「サービスの見直し」に
着手したとのニュースがありました。

運賃の引き上げや、時間帯指定サービスの一部廃止に取り組むとしており、
宅配便をビジネスに利用するウォーターサーバー業界にも大きな影響が出ています。

–*—*–*—*–*—*–*—*–*—*–*—*–*—*–*—*–*-–*–*—*

☆★ ウォーターサーバー業界の影響と配送方法

今回の大手宅配業者の値上げによってウォーターサーバー業界がどのような影響を受けるのか?

お水の配送方法によって受ける影響が異なります。
下記がウォーターサーバーの配送方法と影響です。

≪ワンウェイ方式配送≫

佐川急便やヤマト運輸と言った物流会社(宅配便業者)に委託することで、
時間帯・日付の指定できる

【影響】あり

秋からの大手宅配業者による“値上げ”すでに実施されている
“時間帯指定一部廃止”など、商品やサービスの提供内容が変化せざる得ない状況です。

≪ツーウェイ方式≫ ※クリクラはこちらの配送方法

設置・配送・メンテナンスまですべてを自社管理(face to face)で行う

【影響】なし

イレギュラー(水切れ)な場合でも、きめ細やかなサービスが可能!

–*—*–*—*–*—*–*—*–*—*–*—*–*—*–*—*–*-–*–*—*

☆★ クリクラは「価格据え置き」です! ※2017年9月現在

前述しましたが、全て「自社のスタッフが直接ご家庭までお届け」をしていますので、
宅配料が値上がりしても、クリクラは料金据え置きです!

また、配送に関する顧客サービスの質についてですが、
ツーウェイ方式の配達では“face to face”ならではの、質の高い配送
(万が一のサーバー事故や水切れ等も即日対応可能)が可能です。

クリクラでは、よりお客様へのサービスを均一化、見える化するため
“あんしんサポートパック料”(専門スタッフによる対応、故障時の無償対応、
年に1回のサーバーメンテナンス、小さなお子様への安全対応、快適サービス)の
導入をいたします。

長く使っていくものだから、
お財布にやさしい、安心の「クリクラ」をぜひおすすめください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

クリクラ
担当:平塚